荒川区 区内共通お買い物券

2016年11月28日

昨日の11月27日は「荒川区内共通お買い物券」の販売日でした。
 
1万円で¥500の商品券が22枚ついてくるというものです。
 
つまり、1万円で1万1千円のお買い物ができるという
 
お得な商品券になっています。
 
当商店街でも販売を行いました。
 
18.jpg
 
お買い物券を買い求めて、お客様が販売開始前から長蛇の列です。
 
先頭の方は約1時間前から並んでおられました。
 
210.jpg
 
当店前が販売所になっています。
 
10時から販売を開始しましたが、多くのお客様に並んでいただいたので
 
当商店街販売分のお買い物券は20分(!)で完売となりました。
 
310.jpg
 
さて、翌日です。
 
早速とお客様にお買い物券でお買い物をしていただきました。
 
ありがとうございました!

電気工事業の登録更新

2016年11月24日

今日は雪が降りました。
 
東京でこの時期に雪が降るのは54年ぶりだそうです。
 
当店も屋外工事の予定が入っていましたが、お客様に連絡して
 
延期させていただきました。
 
16.jpg
 
雪が降るだけあって、とても寒いです。
 
当商店街も人がほとんど歩いていません。
 
私も予定を組み替えて・・・
 
38.jpg
 
電車に乗ります。
 
46.jpg
 
やって来ました東京都庁。
 
28.jpg
 
目的は電気工事業の登録更新です。
 
電気工事業の登録業者は5年に一度の更新が必要です。
 
更新には書類がいろいろと必要ですが、事前に揃えていたのですぐに
 
来ることができました。
 
55.jpg
 
主任電気工事士である私の電気工事士免状の確認後、
 
無事に受け付けてもらえました。
 
少なくてもこれであと5年間は電気工事業を営むことができます。
 
ありがとうございました!
 

電気工事 浴室換気扇交換 〜お客様のご紹介ありがとうございます〜

2016年11月22日

お客様をご紹介いただきました。
 
ありがとうございます。
 
 15.jpg
 
浴室の換気扇です。
 
かなりのベテランですが、ついに壊れてしまいました。
 
これを交換させていただきます。
 
26.jpg
 
う〜ん。
 
換気扇を取り付けてから天井を貼っています。
 
これでは天井を開口しなければ換気扇の交換はできません。
 
開口穴が大きいとカバーからはみ出てしまいます。
 
大きすぎてもダメ、小さすぎてもダメ、開口はかなり神経を使う作業です。
 
37.jpg
 
換気扇本体と同サイズに開口できました。
 
これで換気扇を外すことができます。
 
45.jpg
 
完成です。
 
開口穴はカバーで完全に隠れて見えなくなりました。
 
おっと、まだ大事な作業が残っています。
 
54.jpg
 
素手で排気管を触って、接続部から排気漏れが無いか確認します。
 
OKです!
 
62.jpg
 
新しい製品は本当に排気しているかわからない位、音が静かです。
 
試しに紙辺を近づけるとピッタリ吸い付きました。
 
これなら大丈夫ですね。
 
ありがとうございました!

荒川区 アンテナ工事 ケーブルテレビからの切替

2016年11月19日

初見のお客様がご来店です。
 
 「ケーブルテレビをやめて自分のアンテナでテレビを見たい」
 
とのことです。
 
ケーブルテレビだと毎月の料金もそれなりにかかります。
 
最近はこの手のご依頼が多くなりました。
 
14.jpg
 
屋根に登ってみるとアナログ用アンテナが横たわっています。
 
まずはこの撤去から始めます。
 
25.jpg
 
当店では美観や風を考慮して、なるべく屋根にはアンテナを立てないように
 
していますが、今回は他に場所がないので屋根に立てることにします。
 
当たり前ですが垂直にポールを立てなければなりません。
 
測定器で垂直を確認しながら支線を張っていきます。
 
支線は耐久性を考慮して、さびにくいステンレス製を使用しています。
 
44.jpg
 
アンテナが立ちました。
 
今回は建物の高さが充分あるので受信感度は問題ありません。
 
少しでも風に対する強度を確保するためにポールを短くカットします。
 
53.jpg
 
ケーブルテレビ用の電波増幅器です。
 
これも交換します。
 
61.jpg
 
地デジとBS用の電波増幅器を取り付けました。
 
電波増幅器の調整を行って作業完了です。
 
テレビの映りももちろんバッチリです。
 
お客様にも
 
 「前より映りが良くなった」
 
と言っていただけました。
 
ありがとうございました!
 
 

足立区 電気工事 単相3線式化工事

2016年11月16日

初見のお客様です。
 
WEBからのご依頼ありがとうございます。
 
契約容量を上げるための電気設備工事を行います。
 
13.jpg
 
いまは30A契約になっています。
  
昨今、戸建て住宅で30A契約では容量が足りません。
 
契約を上げたいのですが、こちらの電気設備では30Aが上限です。
 
そこで電気設備を一新することになりました。
 
24.jpg
 
古い分電盤を取り外して、新しい幹線を引き込みます。
 
左側の黒くて太い電線が新しい幹線です。
 
34.jpg
 
新しい分電盤を取り付けします。
 
43.jpg
 
絶縁抵抗を測定して漏電のチェックを行います。
 
1.213MΩ。
 
規定値をクリアしました。
 
52.jpg
 
この電気メーターも新しいものに交換になります。
 
6.jpg
 
ここは屋外です。
 
メーターを外したネジ跡は防水処理を施します。
 
7.jpg
 
さて、後日です。
 
新しい電気メーターが取り付きました。
 
東京電力の検査も無事に終わりました。
 
これでお客様は安心して電気をご使用することができます。
 
ありがとうございました!

荒川区 ガス給湯器交換 〜毎度ありがとうございます〜

2016年11月12日

いよいよ寒くなってきました。
 
寒くなると給湯器の作業が増えてきます。
 
お得意様からガス給湯器交換のご依頼を頂戴しました。
 
毎度ありがとうございます!
 
12.jpg
 
この給湯器を交換させていただきます。
 
それなりの年数をお使いで、かなり長寿の給湯器です。
 
  「長い間、お疲れ様でした」
 
給湯器を取り外すときに私は心の中で声をかけました。
 
23.jpg
 
壁内に雨が浸入しないように新旧のネジ穴にそれぞれ防水剤を塗布します。
 
33.jpg
 
いきなりですが完成です。
 
お客様にはガス料金の割引が受けられるエコジョーズ機をおすすめして
 
ご採決いただきました。
 
42.jpg
 
申し訳ありません。
 
暗い中、フラッシュを点けなかったので手ぶれになってしまいました。
 
施工責任を明確にするため、私の資格者証シールを本体に貼って作業終了です。
 
ありがとうございました!

北区 電気温水器交換工事 〜毎度ありがとうございます〜

2016年11月08日

得意先の賃貸マンションのオーナーさまから電気温水器の
 
交換のご依頼です。
 
毎度ありがとうございます!
 
11.jpg
 
この電気温水器を交換させていただきます。
 
故障したわけではないのですが、部屋が空いた機会に交換となりました。
 
22.jpg
 
交換するにはタンク内の水を抜かなければなりません。
 
これがタンクの排水口ですが、こちらの建物には流す場所がありません。
 
31.jpg
 
まあ、この程度は想定内です。
 
急ぎ排水ホースを仮設で作り、建物の排水口まで導いて排水します。
 
41.jpg
 
いきなりですが、完成です。
 
作業に夢中で途中の写真を撮り忘れました・・・
 
51.jpg
 
設置場所は1階ですが、念のため地震対策の転倒防止処置を施します。
 
コンクリート壁にアンカーをしっかりと打ち込みます。
 
これで心配症の私も安心して夜に寝ることができます。
 
ありがとうございました!

荒川区 エアコン工事 いんぺい配管工事

2016年11月04日

お得意さまがご来店。
 
 「エアコンが壊れたので交換して、機種はおまかせでお願いします」
 
とのことです。
 
毎度ありがとうございます!
 
1.jpg
 
この東芝のエアコンを交換させていただきます。
 
知らない人はいない大手ハウスメーカーさんが新築時に取り付けしたものです。
 
壁の中に配管が埋め込んであるいんぺい配管です。
 
この工事を断る業者さんが多いようです。
 
理由は「手間がかかる」とか「技術的に難しい」といったところでしょうか。
 
当店はもちろんやらせていただきます。
 
2.jpg
 
この施工方法は室内機を外してみないと裏の状態がわかりません。
 
冷媒配管や電線は想定の範囲内ですが・・・
 
3.jpg
 
ドレンの排水管が室内機と直結になっています。
 
恐らく壁の中で、太い排水管と接着されていると思われます。
 
仕方ないので室内機側で排水管を外します。
 
4.jpg
 
配管を接続中です。
 
5.jpg
 
新しい機種も東芝製品です。
 
なんとかドレン管は届きそうです。
 
(完成写真を撮り忘れてしまいました)
 
予算や日数を現実的に考えた場合、この場所には東芝のエアコンしか
 
取り付けできません。
 
当店に機種をおまかせだったので全責任を持って販売と施工を
 
させていただくことができました。
 
ありがとうございました!

荒川区 電気工事 LED照明取り付け

2016年11月01日

お得意さまから電話を頂戴しました。
 
 「蛍光管を交換しようとしたらソケットが割れてしまった」
 
とのことです。
 
以前からLEDへの変更のご相談を受けていましたので
 
これを機に光源をLEDにすることになりました。
 
13.jpg
 
この器具を交換します。
 
7箇所ありますので全部をLED照明に交換します。
 
23.jpg
 
さて、どのような器具をご提案するか?
 
いままでは左側の蛍光管型でした。
 
今回は右側のLED電球型器具をご提案させていただきました。
 
これならば将来、LEDが切れたときに交換が容易です。
 
最近では本体とLEDが一体型の器具もあります。
 
しかし、それではLEDが切れた時に本体ごと交換するようになります。
 
その際に他の箇所の器具とデザインが違ってしまう可能性があります。
 
当店はメンテナンスまで考えて商品の提案をさせていただいております。
 
34.jpg
 
交換完了です。
 
44.jpg
 
点灯試験もOKです。
 
以前より明るくなってお客様にも喜んでいただきました。
 
ありがとうございました!