荒川区 電気工事 東電契約変更工事

2014年05月31日

先日、照明をお買い上げいただいたお客様がご来店。
http://www.e-akagawa.co.jp/?p=2012
 
今回は「電気契約の容量を上げたい」とのことです。
 
毎度、ありがとうございます!
 
110.jpg
 
今のお客様の電気設備では30Aが契約の上限です。
 
新築当時は30Aで足りたのでしょうが、昨今一戸建ての家で30Aの
 
契約では足りません。
  
電気設備を一新して契約を変更します。
 
210.jpg
 
新しい幹線ケーブルを天井裏に敷設します。
 
黒いケーブルがそうです。わかりますでしょうか?
 
38.jpg
 
分電盤まで配線を室内にまったく露出しない完全いんぺい配線で出来ました。
 
52.jpg
 
絶縁抵抗を測定して漏電のチェックを行います。
 
7.46MΩ。規定値を楽々パスしました。
 
46.jpg
 
さて、前回の工事でちょっと気になっていたことがありました。
 
エアコンの電源を専用コンセントではなくて、一般のコンセントから
 
とっています。
 
このコンセントは照明と共用になって、しかも電線がちょっと細いです。
 
お客様にエアコン専用の電源回路を敷設することを提案して
 
ご採決いただきました。ありがとうございます。
 
同時に工事したほうが費用も安くなりますし、なにしろ安心です。
 
こちらも配線をまったく露出しない完全いんぺい配線でできました。
 
今日の工事はここまでです。
 
61.jpg
 
さて、後日です。
 
東電の協力会社さんが工事にきました。
 
電柱からの電線を張替えます。
 
71.jpg
 
電気メーターも新容量に対応するものに交換です。
 
ちなみにこのメーターボックスはお客様のものですが、
 
中身のメーターは東電の所有物です。
 
この後に東電の検査を受けて工事終了です。(検査はもちろんOKでした)
 
ありがとうございました!

荒川区 アンテナ工事 ケーブルテレビから切り替え

2014年05月29日

初見のお客様がご来店。
 
「おっ、社長がいた」
 
まるで以前から私をご存知のようです。
 
「いやぁ、ホームページを見て来たよ」とのこと。
 
なるほど、だから私のことを知っていたのか。合点がいきました。
 
ご来店、ありがとうございます!
 
19.jpg
 
地デジアンテナとBSアンテナの工事のご依頼です。
 
有料のケーブルテレビの契約は廃止します。
 
お客様のベランダの形状から今回はクロスマウントでBSアンテナを
 
取り付けすることにしました。
 
下部は従業員の大熊の担当です。
 
ハシゴを上って取り付けしています。
 
29.jpg
 
上部は私の担当、完了です。
 
37.jpg
 
下部の作業も完了です。
 
45.jpg
 
BSアンテナを取り付けします。
 
マストは風圧に耐えられるように太い物をチョイス。
 
なおかつ、風の影響を受けにくいように屋根より低い位置に取り付けしました。
 
もちろん、低くても受信感度はバッチリです。
 
6.jpg
 
引き続き、地デジアンテナの工事です。
 
BSアンテナと同じマストの上に取り付けすれば話が早いのですが、
 
スカイツリー方向に向けるとアンテナが道路にはみ出してしまいます。
 
違う場所に取り付けすることにしました。
 
場所を決めてアンテナ支持金具を取り付けします。
 
金具はいつものように経年劣化の少ない「耐候性形」を使用します。
 
7.jpg
 
雨のかかるところに穴を開けてネジを入れるのですから、防水が気になりますね。
 
防水剤を穴に塗布してからネジ込みます。
 
ネジはさびにくいステンレス製です。
 
8.jpg
 
地デジアンテナを取り付けします。
 
こちらのマストは荷重を考えて通常の太さの物をチョイス。
 
なおかつ、荷重をなるべく軽減するべくマストを短くカットしました。
 
もちろん、短くても受信感度はバッチリです。
 
9.jpg
 
BS波と地デジ波を混合器を通して1本のケーブルに乗せます。
 
その後にケーブルテレビの線を切り替えて工事完了です。
 
切り替え後のお客様の感想です。
 
「やっぱり、このほうが楽だなぁ」
 
そうです。ケーブルテレビだとケーブル用の機器を経由するので
 
操作がちょっと面倒なのです。
 
その点、これからはテレビ直接なので操作が楽になりました。
 
お客様に喜んでいただき、私は今晩もおいしくビールを飲むことができます。
 
ありがとうございました!
 
 

豊島区 IHクッキングヒーター工事

2014年05月26日

当店のホームページをご覧いただいた不動産会社さまからの
 
お問い合わせです。
 
「豊島区だと御社の作業エリア外ですがやってくれますか?」
 
確かに豊島区はエリア外ですがお話を伺うと当店がお客様の
 
お役に立てそうです。
 
喜んでお仕事を請けさせていただきました。
 
ありがとうございます!
 
18.jpg
 
電気コンロをIHクッキングヒーターに交換させていただきます。
 
外してみると・・・
 
28.jpg
 
電線の接続コネクタが焼損しています。
 
ふ〜危ないところでした。
 
36.jpg
 
電線の接続をやり直しました。
 
もちろん、コネクタ接続ではなくて信頼度の高い圧着接続です。
 
当店では電流が多く流れる場所には原則として圧着接続で施工しています。
 
51.jpg
 
新しいIHを取り付けして完成です。
 
不動産会社さまには
 
「また、よろしくお願いします」と言っていただきました。
 
こちらこそよろしくお願い致します。
 
ありがとうございました!

荒川区 業務用エアコン修理

2014年05月23日

近所のお得意さまです。
 
店舗のエアコンが壊れてしまいました。
 
新築時に建設会社が入れたもので当店の販売品ではありませんが、
 
謹んで修理させていただきます。
 
17.jpg
 
室外機のファンモータとインバータ基盤を交換します。
 
外装を外してから作業にかかります。
 
プロペラとファンモーターを外したところです。
 
27.jpg
 
ここにも基盤がありますがこれはインバータ用ではありません。
 
この裏に取り付けてあるのでもう少しバラしてから交換します。
 
 35.jpg
 
部品を交換して、試運転もOKです。
 
ありがたいことにエアコン修理の問い合わせを頂戴します。
 
当店では自店で販売した物やお得意様を最優先で修理対応させて
 
いただいております。
 
申し訳ございませんが、ご依頼をお請けできないこともありますので
 
あらかじめご了承ください。
 
ありがとうございました!

荒川区 電気工事 スイッチ交換

2014年05月19日

 
お得意さまからの電話です。
 
「照明のスイッチが雨が降ると誤動作する」とのこと。
 
16.jpg
 
早速、伺いました。
 
周囲が暗くなると点灯して、明るくなると消灯する自動点滅スイッチです。
 
一見、何ともないようですが・・・
 
26.jpg
 
手で引っぱると上部が浮いてしまいます。
 
これでは雨が降ると内部に入ってしまいます。
 
34.jpg
 
本体を外しました。
 
上のネジ部が破損しています。
 
取付作業した方が壁に密着させようと防水を気にするあまり、
 
ネジを締めすぎたようです。
 
当初は大丈夫でも経年劣化でプラスチック製の土台が割れました。
 
実はこの手の破損は散見しています。
 
44.jpg
 
新しいスイッチを取り付けました。
 
ネジはもちろん「緩からず、締め過ぎず」です。
 
ネジ1本の締め方にも経験に基づいたノウハウがあるのです。
 
さらに防水性をより強固にするために周りにシリコンを施します。
 
これで完成です。
 
ありがとうございました!
 
 

江戸川区 水道工事 トイレリフォーム

2014年05月17日

  
以前にオール電化をやっていただいたお客様です。
 
「トイレのリフォームをやっている?」とのお問い合わせ。
 
私「もちろんやっています。当店におまかせください!」
 
よく新聞折込などで広告が入っていますが、どんな人が来るか
 
わからないので不安だそうです。
 
そこで当店にご用命いただきました。
 
リピートのご発注、ありがとうございます!
 
15.jpg
 
新築以来、何十年と使っている便器です。
 
これを交換させていただきます。
 
あわせて壁紙も張り替えて照明も交換します。
 
25.jpg
 
便器を取り外したところです。
 
ちょうどお願いしていたクロス屋さんが到着しました。
 
絶妙のタイミングです。
 
33.jpg
 
当店でず〜と前からお願いしているベテランのクロス屋さんです。
 
テキパキと作業が進みます。
 
43.jpg
 
完成です。
 
朝から始めて夕方にはちゃんと終わります。
 
便器、便座、壁紙そして照明器具を交換。
 
トイレ内は見違えるほどに明るくきれいになりました。
 
これを見たお客様。
 
「やって良かった」と喜んでいただきました。
 
お客様に喜んでいただくと私もとっても嬉しいです。
 
おかげさまで今晩もおいしくビールが飲めそうです。
 
ありがとうございました!

荒川区 アンテナ工事 ブースタ故障

2014年05月13日

当店のお得意先の賃貸マンションオーナーから電話です。
 
「入居者のテレビが昨夜から映らない」とのことです。
 
よくある話ですが、これが結構悩ましい。
 
行ってみると入居者のテレビが故障していたり、配線が外れていたりします。
 
建物設備の不具合なら費用はオーナー負担ですが、
 
このような場合は入居者から費用を頂戴するようになります。
 
14.jpg
 
まずは訪問しました。
 
隣の部屋も同様とのことです。
 
それなら建物設備の問題なので屋上に上がってみます。
 
うん?
 
私が4年前に取り付けしたブースターをバイパスして違う物が付いています。
 
どうやら入居者の誰かが以前に地デジコールセンターを呼んで処理をしたようです。
 
このブースターが故障していました。
 
 24.jpg
 
もともとあったブースターにケーブルをつなぎ直して、
 
再調整して作業完了です。
 
ありがとうございました!

保育園

2014年05月10日

 
近所の保育園です。
 
今日は80周年記念園舎の落成祝賀会が行われました。
 
遠近問わず、多くの人々が出席しています。
 
13.jpg
 
当店のお得意様でもあるのですが、当家の子供2人も大変お世話に
 
なった保育園でもあります。
 
愛情が深く、情熱的な職員の方々のおかげで私も家内も
 
安心して子供を預けて仕事に専念できました。
 
23.jpg
 
本日もこれだけの大行事を行いながら保育を続けています。
 
本当にこちらの職員の方々には頭が下がります。
 
感謝、感謝、また感謝です。

江戸川区 電気工事 浴室暖房機

2014年05月09日

 
以前にオール電化の工事をさせていただいたお客様です。
 
今回は浴室暖房機のご注文です。
 
毎度ありがとうございます!
 
12.jpg
 
現在は壁に換気扇がついています。
 
これを暖房機付きの換気扇に交換します。
 
22.jpg
 
カバーを外したところですが、それなりに疲労しているようです。
 
本日をもってお役御免です。
 
長い間のお勤め、お疲れ様でした。
 
32.jpg
 
新しい換気扇を取り付けします。
 
 42.jpg
 
浴室暖房機は電気容量が大きいので専用の電源回路が必要です。
 http://www.e-akagawa.co.jp/?p=1970
 
分電盤から電源回路を敷設して、本体の電源コードと接続します。
 
屋外なので防水仕様のジョイントボックスを使います。
 
試運転も無事に終わって完成です。
 
ありがとうございました!

台東区 電気工事 コンセント増設

2014年05月07日

     
WEBからのご依頼ありがとうございます。
 
新築の家で電子レンジのアースを接続したいとのことです。
 
11.jpg
 
まだ、引越し前です。
 
ここに食器棚をおいて電子レンジを設置したいのですが、
 
この下についているコンセントにはアースがありません。
 
21.jpg
 
少し離れたところにアース端子付のコンセントがあります。
 
お客様はここからのアース配線をご希望です。
 
よくよく調べると先ほどのコンセントとは別回路ということが分かりました。
 
私 「電子レンジとトースタを一緒に使うことはありますか?」
 
お客様 「はい、よくありますよ」
 
それならばということで・・・
 
31.jpg
 
アース線だけではなく、電源も一緒に配線することを提案して
 
ご採決いただきました。
 
これならば、食器棚付近に2回路ありますので電子レンジとトースターを
 
同時に使用してもブレーカは落ちません。
 
お客様の使い勝手は格段によくなるはずです。
 
当店ではお客様のご要望を伺ったうえで、最高の提案をさせていただくよう
 
努めています。
 
(写真の赤い線はレーザで鉛直を出しているところです)
 
 41.jpg
 
モールでカバー付の配線をしてここからの立ち上げはいんぺい配線です。
 
もともとあった別回路のコンセントもアース端子付に交換しました。
 
5.jpg
 
上部にアース端子付きのコンセントを取り付けて完成です。
 
これで先ほど交換したコンセントと合わせて電源は2回路、
 
アースも2箇所からとれるようになりました。
 
ありがとうございました!

荒川区 電気工事 照明器具取付

2014年05月01日

さて、5月になりました。
 
最近はちょっと汗ばむ日もありますね。
 
初めて訪問するお客様なので初見の方かと思いきや、
 
顧客台帳で確認すると最近になって従業員の大熊がよく伺っています。
 
これは大変失礼しました。毎度ありがとうございます!
 
1.jpg
 
照明器具が暗いので交換をご希望です。
 
埋め込み型なので普通よりちょっと手数がかかります。
 
2.jpg
 
器具を外しました。
 
ぽっかりと穴が開いています。
 
しかも、器具の内部で他のコンセントに電源を送っています。
 
これは再結線が必要になります。
 
3.jpg
 
天井裏で結線しました。
 
私は照明専用回路であれば差込型コネクタを使用しますが、
 
電源の送り先のコンセントでエアコンを使っています。
 
ここは信頼性の高い圧着接続で行いました。
 
4.jpg
 
完成です。
 
開口部をコンパネでふさぎましたが、ちょっと見えてしまいました。
 
お客様は「これだけやってくれれば充分」とありがたいお声をいただき、
 
LED照明の明るさに大満足です。
 
ありがとうございました!