給湯器の位置変更その2(東京都荒川区)

2009年09月28日

コンクリートが固まりましたので本日はO邸にエコキュートを設置します。
dsc010471.jpg 
ペットボトルでカバーした排水の点検口もうまくコンクリートをよけることができました。(前回のブログをご覧下さい
 
dsc010541.jpg
2階のベランダについているガス給湯器を外して1階まで配管します。
 
dsc010491.jpg 
1階までの配管は配管カバーをします。
 
dsc010521.jpg 
背面から配管してエコキュートに接続します。
 
 dsc010581.jpg
 完成です!
 後日にお伺いしたところ、シャワー水圧の変化は別に感じないとのことです。
 2階に風呂があるためパワフル高圧型をおすすめして良かったです。
 
ありがとうございました!
 
 
 
 
 
 

給湯器の位置変更(東京都荒川区)

2009年09月24日

 
O邸は2階ベランダにガス給湯器が付いていますが、強度の関係で1階にエコキュートを設置することにしました。給湯配管の延長工事が必要です。
dsc010031.jpg
2階にキッチンと風呂がありますのでパナソニックの「パワフル高圧」をおすすめさせていただきました。
 
dsc010051.jpg 
いつものようにガスコンロを外します。
 
dsc010061.jpg 
今回も天井裏を配線します。
 光って見えるのはダウンライトです。天井裏から見るとこんな風に見えます。
 
 dsc010081.jpg
 電気工事完成です!
 今回も屋内は完全いんぺい配線ができました。
 
dsc010101.jpg
 続いてコンクリート基礎工事です。
 位置決めをして排水管を作ります。
 
dsc010141.jpg
排水の点検口があるのでコンクリートがかぶらないようにカバーします。
 ペットボトルがジャストフィット!
 
dsc010151.jpg
今日の作業はここまでです。
 コンクリートが固まるのを待ち、数日後にエコキュートの設置作業を行います。
 お疲れ様でした!
 
 
▲Page Top

エコキュート補助金14.1万円(東京都新宿区)

2009年09月16日

新宿区はエコキュートの補助金が10万円も出ます。国の補助金と合わせれば14.1万円です!
 新宿区は申し込み多数の時は抽選となりますが、今回は申し込みが多すぎて抽選も見送りとなり新宿区で対応を検討することとなりました。
 K様、私も補助金が満額出るように願ってます!
dsc010391.jpg 
ヒートポンプユニットを設置します。ご覧のように前面スペースが充分に確保できないので風向調整板をつけさせていただきました。
 
dsc010311.jpg
 床がコンクリートなので一部を補強して直接本体を設置します。前側は水平を出すためにコンクリートを盛りました。
 
dsc010351.jpg
給湯配管作業中です。限られた作業スペースですががんばっています。
 
dsc010401.jpg 
本体もうまく収まりました。ほぼ毎回そうなのですが「本体を傾けてひねりながら入れる」とか図形パズルのように頭を使って搬入しました。
 
dsc010431.jpg 
すでにIHを導入済みだったKさまは今回の工事でオール電化ユーザーとなります。
 帰りに奥様からうれしいお土産をいただきました。家庭菜園で作っている「みょうが」です。新宿産をいただけるとは感動ものでした。
 
その晩は冷奴でおいしくビールといただきました。ありがとうございました!
 
 
▲Page Top

イベント電気工事(東京都江東区)

2009年09月14日

当店ではイベントの電気工事もやらせていただいています。
 今日は東京ビックサイトのイベントに出展する企業様の電気工事をご紹介します。
dsc009430.jpg 
IHクッキングヒーターを9台デモできるように配線します。限られた時間内で要領よく作業しなければなりません。
 
dsc00944ver21.jpg 
舞台裏はこんな感じです。音響や照明などいろいろな業者が出入りしていますので、場所を譲り合いながら作業しています。
 
dsc009421.jpg 
 完成です。
 スタッフのみなさん、お疲れ様でした。
 
ありがとうございました!
 
 
▲Page Top

思わぬところに・・・(東京都北区)

2009年09月12日

今日はエコキュートの工事を紹介させていただきます。
dsc009171.jpg 
お見積の時は草がいっぱいで気が付かなかったのですが、エコキュート設置予定地に排水溝の点検口がありました。
 コンクリートの基礎をやるわけですが、埋めてしまうわけにはいきません。
 
dsc009231.jpg 
よく見るとエコキュートの脚の位置から微妙に外れています。
 「何とかなる!」と思い、辺りを見渡すとプラスチック製の植木鉢がありました。
 早速、奥様の許可を得て頂戴してフタにしました。
 
これでOKです、
コンクリートを流し込みます。
dsc009641.jpg
数日後、いよいよエコキュートの設置工事です。
 あとで排水溝のメンテナンスが出来るように点検口をよけて配管工事をしました。
 これなら大丈夫!普段はエコキュートの脚カバーに隠れていますが、いざというときにはメンテナンスできます。
 
ありがとうございました!
 
 
▲Page Top

電気主任技術者試験

2009年09月07日

昨日の日曜日に電気主任技術者第3種(通称:電験3種)の資格試験を受けてきました。
2009090612550001.jpg 
 合格率は10%少々です。いままで私が取った資格のなかでは難関の部類に入ります。
 というわけでなかなか合格できないでここ数年、受験しています。はたして今年は如何に?
 
 
▲Page Top

貯湯式なので(東京都江戸川区)

2009年09月05日

今日は丸型電気温水器の入替工事をご紹介します。
 dsc009761.jpg
 エコキュートも電気温水器も貯湯式なので、万が一の断水の時は非常用水として使用できます。
 エコキュートは非常用水の取り口がちゃんと付いているのですが、丸型温水器には取り口はついていません。
dsc009771.jpg 
というわけで・・・
 当店で施工させていただくときは排水口にフレキ管を付けておきます。これならお客様ご自身で取り出せますね。
 しかし、出てくるのは熱湯なのでやけどにはご注意下さい。
 
 
▲Page Top

また貸し出し用給湯器出動!(東京都新宿区)

2009年09月04日

H邸にお貸ししていたガス給湯器。
http://www.e-akagawa.co.jp/?p=344
エコキュートの工事が終わったので引き上げたのですが、翌日には別の現場へ出動となりました。
dsc009751.jpg  
給湯器は少し前に故障していたのですが、H邸の工事が終わるまで待っていただきました。
 
当店では貸し出しに都市ガス用とLP用の2台をご用意しているのですが都市ガス用の方が稼働率が圧倒的に高いです。
 
K様、エコキュートの設置完了までこれでよろしくお願いいたします。
 
 
▲Page Top

毎度ありがとうございます(東京都葛飾区)

2009年09月03日

以前にオール電化をされたお客様からよくリピートのご注文をいただきます。
 「この前の仕事がご評価いただけた」と私も思うととてもうれしくなり、また責任を感じます。
 昨年の12月にオール電化されたNさま。今年になって浴室暖房機も買っていただきました。
 そして、今夏はエアコンのご発注をいただきました。毎度ありがとうございます!
 dsc009131.jpg
今回はエアコン3台のご発注です。既設のエアコンに比べて新型のエアコンは電気代が半分以下になり、地球環境と家計にかなりエコです。
dsc009141.jpg 
 真空乾燥作業中です。これは配管の中を真空状態にしてから冷媒ガスを通すための作業です。これを怠ると冷媒ガスに大気が混入して故障の原因となるため大事な作業です。
 今回は配管が長いため中型の真空ポンプを使いました。
 
dsc009121.jpg
 去年買っていただいたエコキュートも点検しました。ちゃんと働いてくれているようです。
 Nさま、今後も末永くお付き合いをよろしくお願いします。
 ありがとうございました!
 
 
▲Page Top;

危ないところでした(東京都荒川区)

2009年09月02日

お客様が当店にご来店。かなりあわてている様子です。「コンセントから火が出た!見に来てくれ」とのこと。早速、訪問して見ると・・・
dsc004841.jpg 
 コンセントが熱で溶けてぐにゃぐにゃになっていて、一部こげているところもあります。
すぐにコンセントを交換させていただきました。
 
危ないところでした。大事にいたらなくて幸いでした。
dsc004851.jpg 
中を見てみるとこんな感じです。
 原因ですが古くなって差込部がゆるくなったコンセントにエアコン等の大容量の機器を長時間使うと熱を持ってこうなります。
 
実はこのようなことは私はいままでに何回か見たことがあります。それほど多発しているということでしょうか。ゆるくなったコンセントは要注意です。
 
 
▲Page Top