社長ブログ > アンテナ工事

荒川区 アンテナ工事

2017年02月03日

webからのご依頼ありがとうございます。
 
ご依頼内容は
 
  「BSアンテナを追加したい」
 
とのことです。
 
早速、伺います。
 
1.jpg
 
青空がキレイですね。
 
この天気なら「仕事をするぞ!」と私の気分も盛り上がります。
 
このアンテナは東京タワーからの送信時に立てたのでしょうか。
 
スカイツリーと違う方向を向いています。
 
この地デジアンテナにBSアンテナを追加することにします。
 
 2.jpg
 
地デジアンテナは当店の施工ではありませんが、良い材料を使用しているので
 
サビ等の劣化はまったくありません。
 
そして、ネジ穴の防水対策もしっかりとしてあります。
 
とても丁寧な業者さんです。
 
3.jpg
 
当店も負けていません。
 
BSアンテナを追加するのでポールをひと回り太くして支持金具を2段にします。
 
もちろん、耐候性の高い材料を使用しています。
 
また、いつものようにネジ穴の防水対策として防水剤を塗布してネジ込みます。
 
 41.jpg
 
完成です。
 
BSアンテナは風の影響を受けにくいように屋根の高さギリギリまで低く設置しました。
 
また、地デジアンテナはスカイツリー方向に再調整しました。
 
  「これ、良かったらどうぞ」
 
奥様から帰りに大好物のビールを頂戴しました。
 
おかげ様で私は今晩もおいしく晩酌をすることができます。
 
ありがとうございました!

荒川区 アンテナ工事 〜フレッツから切替〜

2017年01月13日

WEBからのご依頼ありがとうございます。
 
 「通信キャリアを変更するのでアンテナで視聴したい」
 
とのことです。
 
新しいキャリアではテレビ放送は対応していないそうです。
 
そこで、アンテナを立てることになりました。
 
12.jpg
 
ここにアンテナを立てます。
 
お客様は平面アンテナをご希望でしたが、メリットとデメリットの説明を
 
させていただいて八木アンテナに変更していただきました。
 
ありがとうございます!
 
21.jpg
 
アンテナの支持金具です。
 
雨漏り対策のため、いつものように防水剤を塗ってからねじ込みます。
 
ネジはさびにくいステンレス製、支持金具は耐候性の部材を使用しています。
 
 31.jpg
 
私が作業中です。
 
天気が良いので作業がはかどります。
 
41.jpg
 
アンテナ側は完成です。
 
お客様は当初は台風をご心配なさっていました。
 
しかし、私はお客様以上の心配症です。
 
当店は上下の2点止めでアンテナをガッチリと支持します。
 
これ位やらせていただかないと私は安心できません。
 
51.jpg
 
あとは接続点までアンテナケーブルを延長します。
 
美観向上のため配管カバーを使用します。
 
6.jpg
 
この先で接続して作業完了です。
 
もちろん、テレビの映りも上々です。
 
ありがとうございました!

荒川区 アンテナ工事 アナログアンテナ撤去

2016年12月22日

お得意さまから電話を頂戴しました。
 
 「アンテナが倒れて危ないので取り外して、
 
  日中は仕事で留守なのでやっておいて」
 
とのことです。
 
早速、伺います。
 
16.jpg
 
当店で20年以上前に立てさせていただいたアンテナです。
 
ズームしてみます。
 
25.jpg
 
屋根からアンテナがはみ出ています。
 
確かにこれは危ないです。
 
通常はお客様立会いで作業をさせていただきますが、緊急性が高いので
 
作業にとりかかります。
 
35.jpg
 
瓦がかなり傷んでいて屋根には登れませんので、屋根下から作業します。
 
本当は屋根に登った方が作業はスムーズに進むのですが仕方ありません。
 
もどかしい思いで作業をします。
 
44.jpg
 
アンテナや針金を撤去して屋根上がきれいになりました。
 
アンテナが倒れて瓦が割れることがありますが、幸いにも瓦は無事です。
 
52.jpg
 
アンテナが倒れた原因を探ります。
 
土台はまったく問題ありません。
 
支線も大丈夫ですね。
 
(当店では現在はさらに耐久性のあるステンレス製を使用しています)
 
61.jpg
 
原因はこれでした。
 
支線を留めているクギが抜けていました。
 
ステンレス製のクギは何ともないので建物側の木材が緩んだようです。
 
倒れた理由がわかったので私もスッキリしました。
 
 
 
申し訳ありませんが・・・
 
今日は電気屋仲間の忘年会なので早上がりさせていただきます。
 
ありがとうございました!

荒川区 アンテナ工事 ケーブルテレビからの切替

2016年11月19日

初見のお客様がご来店です。
 
 「ケーブルテレビをやめて自分のアンテナでテレビを見たい」
 
とのことです。
 
ケーブルテレビだと毎月の料金もそれなりにかかります。
 
最近はこの手のご依頼が多くなりました。
 
14.jpg
 
屋根に登ってみるとアナログ用アンテナが横たわっています。
 
まずはこの撤去から始めます。
 
25.jpg
 
当店では美観や風を考慮して、なるべく屋根にはアンテナを立てないように
 
していますが、今回は他に場所がないので屋根に立てることにします。
 
当たり前ですが垂直にポールを立てなければなりません。
 
測定器で垂直を確認しながら支線を張っていきます。
 
支線は耐久性を考慮して、さびにくいステンレス製を使用しています。
 
44.jpg
 
アンテナが立ちました。
 
今回は建物の高さが充分あるので受信感度は問題ありません。
 
少しでも風に対する強度を確保するためにポールを短くカットします。
 
53.jpg
 
ケーブルテレビ用の電波増幅器です。
 
これも交換します。
 
61.jpg
 
地デジとBS用の電波増幅器を取り付けました。
 
電波増幅器の調整を行って作業完了です。
 
テレビの映りももちろんバッチリです。
 
お客様にも
 
 「前より映りが良くなった」
 
と言っていただけました。
 
ありがとうございました!
 
 

荒川区 アンテナ工事 〜リピートのご依頼ありがとうございます〜

2016年08月26日

昨年にエアコン工事をさせていただいたお客様です。
 
今回はBSアンテナの工事をご依頼いただきました。
 
リピートのご依頼ありがとうございます!
 
17.jpg
 
ここにBSアンテナを設置させていただきます。
 
28.jpg
 
いつものように支持金具を留めるネジに防水剤を塗ってネジ込みます。
 
ネジはサビにくいステンレス製で、支持金具もサビに強いメッキがしてあります。
 
これで防水性も耐久性もバッチリです。
 
36.jpg
 
取り付け完了。
 
が、ここで問題発生です。
 
46.jpg
 
アンテナの鼻先が隣家の敷地に越境してしまいました。
 
家が近接している荒川区では仕方ないといえば仕方ないのですが・・・
 
お隣の方にも
 
  「良いですよ」
 
と言っていただけました。
 
やはり、普段からのご近所付き合いは大事ですね。
 
しかし、私にはまだできることがあります。
 
53.jpg
 
アンテナポールに曲げ加工をして、アンテナ本体をセットバックします。
 
62.jpg
 
何とかアンテナがお客様の敷地内に収まりました。
 
ふ〜、これで私も一安心です。
 
ありがとうございました!

台東区 アンテナ工事

2016年08月04日

webからのご依頼ありがとうございます。
 
  「ケーブルテレビを解約して自前のアンテナでテレビを見たい」
 
とのご要望です。
 
11.jpg
 
スカイツリーがハッキリと目視できます。
 
このロケーションならどこに設置しても受信できそうです。
 
しかし、プロフェッショナルは測定器でより良い場所を探します。
 
 31.jpg
 
今日の問題点です。
 
地上デジタル波のケーブルを屋上から1階のブースターまで
 
引いてこなければなりません。
 
足場も無いので難作業になりそうです。
 
さて、どうしましょうか?
 
22.jpg
 
BSアンテナのケーブルが1階まで通っています。
 
このケーブルに地上デジタル波を相乗りさせることにしました。
 
これで問題は解決です。
 
4.jpg
 
完成です。
 
アンテナの受信強度が強いのでどうしようか迷いましたが、
 
今回は少し余裕を持たせるためにブースターを入れました。
 
ありがとうございました!
 
 
 
 

墨田区 スイッチ増設 アンテナ増設

2016年04月21日

初見の不動産管理会社さまです。
 
ホームページからのご依頼ありがとうございます。
 
ご依頼内容は
 
 「部屋の照明スイッチ増設」
 
 「アンテナ端子増設」
 
の2点です。
 
15.jpg
 
部屋の入口です。
 
ここに照明スイッチを取り付けます。
 
以前にスイッチがあったのですが、リフォーム工事をしたら無くなってしまいました。
 
ちなみに、その業者さんとはもう連絡が取れないそうです・・・
 
25.jpg
 
となると、既設の電線はもう信用できません。
 
新規に引き回すことにします。
 
天井裏をなんとかいんぺい配線で出来ました。
 
新旧2本の電線が天井から出ていますが一本は絶縁処理をします。
 
36.jpg
 
天井裏の結線部はこの通り。
 
う〜ん、必要なはずのジョイントボックスがありません。
 
45.jpg
 
ジョイントボックスを取り付けました。
 
53.jpg
 
スイッチ増設完了です。
 
62.jpg
 
引き続きアンテナ端子の増設工事です。
 
このコンセントの隣に増設することにします。
 
7.jpg
 
工事に夢中で途中の写真を撮り忘れました。 
 
アンテナ端子増設完了。
 
と思いきや・・・
 
8.jpg
 
プロフェッショナルの仕事はこれで終わりではありません。
 
測定器で電波の強さと品質を確認します。
 
両方ともOKです!
 
お客様にはこれからもよろしくと言っていただけました。
 
こちらこそよろしくお願いいたします。
 
ありがとうございました!

荒川区 アンテナ工事 LAN工事 〜ご入居おめでとうございます〜

2016年04月12日

ご近所の初めてのお客様です。
 
この度、新築戸建ての家を購入なさいました。
 
ご入居おめでとうございます!
 
アンテナ工事とLAN工事をご依頼いただきました。
 
12.jpg
 
この場所にアンテナを取り付けします。
 
22.jpg
 
万が一にでも新築の家に雨漏りしたら大変です。
 
いつものように支持金具を取り付けするときはネジに防水剤を塗って
 
ネジ込みます。
 
これで防水対策もバッチリです。
 
34.jpg
 
完成です。
 
いつもこの規模の住宅で悩むのがブースターです。
 
最初から取り付けすれば確実ですが、無くても映るケースがこの荒川区ではあります。
 
いや、そのほうが多いかもしれません。
 
その場合はお客様から見れば無駄な出費になってしまいます。
  
今回はブースタ無しで施工させていただきましたが、受信レベルはギリギリと
 
いうところです。
 
もし、不具合があればまたブースターを取り付けに伺います。
 
42.jpg
 
引き続きLAN工事を行います。
 
まずはLANケーブルの通線をします。
 
5.jpg
 
端末側にLANのモジュラーを取り付けします。
 
6.jpg
 
完成です。
 
お客様、今後もよろしくお願いいたします。
 
ありがとうございました!

荒川区 アンテナ工事

2016年03月07日

WEBからのご依頼ありがとうございます。
 
引っ越されてきたお客様です。
 
地デジとBSアンテナの取り付けをさせていただきます。
 
1.jpg
 
この場所に取り付けすることにします。
 
いままで何十、いや何百本とアンテナ工事をしているご当地です。
 
自信はあるのですが念のため、アンテナを立てる前に受信状態を確認します。
 
OKです!
 
 2.jpg
 
アンテナの支持金具を取り付けします。
 
いつものようにネジに防水材を塗ってねじ込みます。
 
この作業によりネジ穴を防水できます。
 
ネジはサビにくいステンレス製を使用しています。
 
3.jpg
 
金具を上下2段にしてアンテナポールをガッチリ支持します。
 
 4.jpg
 
完成です。
 
もちろん、映りもバッチリです。
 
今日の作業も会心の出来でした。
 
陽気も良くなってきましたので、晩酌のビールはおいしくいただけそうです。
 
ありがとうございました!

荒川区 アンテナ工事 〜自前のアンテナ設置〜

2016年02月15日

近所のお客様がご来店です。
 
  「最近、テレビの映りが悪い」
 
とのこと。
 
お話をよくよく伺ってみると近所のマンションからアンテナを分けてもらっています。
 
マンション新築時に受信障害の電波補償でやってもらったのですが、
 
それはず〜と前のアナログ波のことです。
 
地デジは各自が自身で対応することになっています。
 
13.jpg
 
このベランダにアンテナを立てることにします。
 
あいにくとスカイツリー方向は大きなマンションが壁のように立ちはだかっています。
 
スカイツリー方向にアンテナを向けるのがセオリーですが今日は厳しそうです。
 
32.jpg
 
スカイツリー方向に向けて測定器で測ってみるとおおむねは良いのですが、
 
あまり受信状態が良くないチャンネルをあります。
 
映るレベルではあるのですが、私はこれでは満足できません。
 
測定器とにらめっこで根気よくベストな方向を探ります。
 
51.jpg
 
この方向です!
 
ここなら全チャンネルともクリアに受信できます。
 
結局、スカイツリーと約90度方向をずらせました。
 
これで私も一安心です。
 
ありがとうございました!

足立区 アンテナ工事 〜映りが悪くなった〜

2016年02月08日

初見のお客様です。
 
HPからのご依頼ありがとうございます。
 
「ここのところ映りが悪くなった」とのご相談です。
 
11.jpg
 
最初に宅内で電波状態を測定器で確認したところ、全チャンネルとも悪いです。
 
全チャンネルがここまで悪いとなるとアンテナの方向とかの問題では無さそうです。
 
屋根に登ってみました。
 
一見するとポールの頭頂部のサビ止めが破けている以外に問題はなさそうですが・・・
 
 21.jpg
 
原因はここの接続部の接触不良でした。
 
これなら全チャンネルの電波状態が悪いのも合点がいきます。
 
アンテナケーブルの先端を加工をやり直します。
 
4.jpg
 
完成です。
 
ついでに破れていたポール頭頂部もテーピングを施しておきました。
 
ありがとうございました!

荒川区 アンテナ工事 〜毎度ありがとうございます〜

2016年01月15日

古くからのお得意様です。
 
この度、家を建て替えなさって当店にアンテナ工事をご依頼いただきました。
 
毎度ありがとうございます!
 
11.jpg
 
アンテナ線の屋内への引き込み場所です。
 
この場所に取り付けるように建築されています。
 
見晴らしを確認します。
 
22.jpg
 
良いですね〜
 
スカイツリーがバッチリ目視できます。
 
いままでの施工実績から考えると増幅器(ブースター)無しでいけそうです。
 
31.jpg
 
完成です。
 
電波の強さ、品質ともに増幅器無しでまったく問題ありません。
 
お手持ちのBSアンテナと混合します。
 
このBSアンテナは当店で23年前に取り付けたのですが、建て替え前の家から外して
 
大事に持っていらしたのでそのまま使用させていただきました。
 
ありがとうございました!
 
 
 
 

荒川区 アンテナ工事 〜年末緊急対応〜

2015年12月31日

もうすぐ2015年も終わります。
 
年内にお約束していた仕事はすべて完了。
 
と思ったらお得意さまからお電話を頂戴しました。
 
 「テレビが映らないよ〜」
 
とのことです。
 
事情があって隣の家からアンテナを分けてもらっていたのですが、
 
引越してしまったため送信が止まってしまいました。
 
こちらも隣家もすべて当店でアンテナ工事をやらせていただいていますし、
 
年末とお正月にテレビを見られないとなるとかなりツライと思います。
 
緊急対応でアンテナ施工となりました。
  
18.jpg
 
屋根上に設置すれば話が早いのですが、瓦がかなり疲労しています。
 
作業のため私が乗ると割れそうです。
 
壁面に支持金具をつけることにします。
 
27.jpg
 
金具をネジ止めします。
 
いつものように防水剤をたっぷりつけてからネジ込みしました。
 
これでネジ穴の防水対策もバッチリです。
 
もちろん、腐食に強いメッキ処理をしている金具を使用しています。
 
 36.jpg
 
完成です。
 
電波の強さも品質も問題ありません。
 
これでお客様も安心してお正月を迎えることができます。
 
 
おかげさまで今年もたくさんの良いお客様に恵まれました。
 
来年もよろしくお願いいたします。
 
ありがとうございました!

荒川区 アンテナ工事

2015年10月14日

近所のお客様がご来店です。
 
 「衛星放送のアンテナを交換して欲しい」
 
とのご依頼です。
 
 13.jpg
 
表面のコーティングが大分はがれています。
 
この状態でもとりあえずは映っているそうです。
 
22.jpg
 
新しいアンテナに交換しました。
 
 31.jpg
 
受信レベルが測定値上は3dBほど上がりました。
 
「わずか3dB」と考える方もいらっしゃると思いますが、
 
「テレビ画面の青がキレイに映る」とお客様には喜んでいただきました。
 
ちょっとの差で結果が大きく変わることもあるのです。
 
ありがとうございました!

墨田区 アンテナ工事 BSアンテナコンバータ交換

2015年08月31日

8月も今日で終わりです。
 
この仕事に就いてから24回目の夏ですが、今年は屈指の厳しい暑さでした。
 
夏は暑くなければ困るのですが、ちょっと今年は暑すぎましたね。
 
さて、今日はBSアンテナのコンバータ交換をご紹介させていただきます。
 
12.jpg
 
WEBからのご依頼ありがとうございます。
 
このBSアンテナのコンバータを交換させていただきます。
 
コンバータとはBSアンテナの先端についている部品です。
 
今回は集合住宅用なので大型のパラボラアンテナです。
 
写真ではわかりにくいのですが大きさは人間の背丈ほどあります。
 
一般家庭用のパラボラアンテナならそっくり交換するところですが、
 
大型なので高額になります。
 
今回は部品交換で対応させていただきます。
 
22.jpg
 
左側は既設の物、右側は補修用部品です。
 
かなり小型になっています。
 
32.jpg
 
お分かりでしょうか?
 
コンバータの交換が終わりました。
 
しかし、まだ大事な作業が残っています。
 
42.jpg
 
アンテナの方向調整後にブースタの再調整を行ってようやく作業完了です。
 
ありがとうございました!
 
 

足立区 アンテナ工事 〜毎度ありがとうございます〜

2015年07月18日

お得意先から社員寮のアンテナ工事をご依頼いただきました。
 
毎度ありがとうございます。
 
14.jpg
 
この部屋でテレビを見たいのですがアンテナ端子がありません。
 
そこで、ここにアンテナ端子を設けます。
 
23.jpg
 
アンテナを分配して出来上がりです。
 
壁の構造上、プチいんぺい配線で施工させていただきました。
 
32.jpg
 
そして、もう一箇所です。
 
42.jpg
 
こちらもプチいんぺい配線で出来上がりです。
 
が・・・
 
当店の仕事はこれで終わりではありません。
 
52.jpg
 
まだ、大事な作業が残っています。
 
最後に測定器で電波の強さと品質を確認します。
 
OKです!
 
ありがとうございました!

荒川区 アンテナ工事 平面アンテナ

2015年07月14日

新築の戸建てに引越して来たお客様です。
 
ご新築おめでとうございます!
 
13.jpg
 
今回はアンテナの工事をご依頼です。
 
美観と設置条件を考慮して平面アンテナをご提案させていただきました。
 
この場所に取り付けることにします。
 
22.jpg
 
アンテナの土台を建物の取り付けします。
 
ご新築の家にネジとはいえ穴を開けるのですから慎重に作業します。
 
ネジは防水剤といっしょにもみ込みます。
 
31.jpg
 
測定器で電波の強さと品質をチェックします。
 
強さ、品質ともに問題ありません。
 
これならブースタは不要です。
 
41.jpg
 
建物のアンテナ線引き込み口までアンテナ線を延長します。
 
美観を考慮してVE管でカバーしています。
 
51.jpg
 
完成です。
 
手前味噌ですが格好良く出来たと思います。
 
今回、お客様は当店とは初めてのお付き合いでした。
 
今後もよろしくお願いいたします。
 
ありがとうございました!

荒川区 アンテナ工事 〜テレビが映らない〜

2015年06月06日

最近、ちょくちょくとお仕事のご依頼を頂戴するお客様です。
 
  「家中のテレビが映らない」
 
とのことです。
 
家中のテレビが映らないとなるとお客様のダメージが大きそうです。
 
優先度を上げて、ご依頼日の当日に伺いました。
 
12.jpg
 
一週間位前から時々映りが悪くなったそうです。
 
ということは・・・
 
屋根上のアンテナを確認します。
 
やっぱりです!
 
21.jpg
 
アンテナのケーブル(一番手前)が増幅器端子から抜けかかっています。
 
どうしてそうなってしまったのでしょうか?
 
端子に対してケーブルが下から引っぱられるように力がかかっていました。
 
そもそものケーブル取り回しの方法に問題があるようです。
 
(もちろん、当店の施工ではありません)
 
3.jpg
 
該当端子の改修は終わりました。
 
しかし、心配症の私は何か胸騒ぎがします。
 
他のケーブル(左から3番目)を手で引いてみると簡単に抜けてしまいました・・・
 
もう、私はこの施工に対して信頼することが出来ません。
 
全端子をチェックすることにします。
 
4.jpg
 
私の感覚では、ちょっと芯線が短いようです。
 
ここもやり直します。
 
5.jpg
 
端子の改修が終わりました。
 
お客様に問題の発生理由を説明させていただいて作業終了です。
 
  「早くやってくれてありがとう」
 
と、お客様に言っていただけました。
 
おかげさまで今晩もおいしくビールが飲めそうです。
 
ありがとうございました!

足立区 アンテナ工事 〜他業者は撤退〜

2015年05月22日

ホームページからのご依頼ありがとうございます。
 
お話を伺うと
 
 「衛星放送が映らなくなった」
 
 「以前は映っていた」
 
 「地上放送は問題なく映る」
 
 「他の業者に見てもらったがわからないで帰った」
 
とのことです。
 
特に4番目が問題です。
 
私まで「わからない」では済みません。
 
入念に準備をして、気合を入れて訪問します。
 
17.jpg
 
現場を拝見すると一目瞭然でした。
 
 「放送を受信できない場所にアンテナを立てているから映らない」
 
と当たり前の現象が発生していました。
 
以前は映っていても外部環境が変われば受信できなくなることもあります。
 
今回はまさにそのケースです。
 
27.jpg
 
ちゃんと受信できる場所にアンテナを移設して作業終了です。
 
ありがとうございました!

荒川区 アンテナ工事 ケーブルテレビから切り替え

2015年04月13日

お得意さまからのご依頼です。
 
ケーブルテレビを止めて自前のアンテナを建てます。
 
15.jpg
 
20年以上前に建てたアナログ波用のアンテナです。
 
テレビはケーブルで見ていたのでそもそも使っていませんでした。
 
これを撤去してデジタル波用のアンテナを建てます。
 
24.jpg
 
下からはまだしっかりとしているようなアンテナ。
 
しかし、ハシゴに上って支持金具を外してみるとこの通りでした。
 
クギを打って金具を固定していたのでモルタルを壊していました。
 
34.jpg
 
防水処理を施して新しい支持金具を取り付けます。
 
当店では耐久性に優れた部材を使用しています。
 
クギは打ち込まずにネジで支持金具を固定します。
 
もちろん、材質はさびにくいステンレス製です。
 
43.jpg
 
アンテナの方向調整をします。
 
全チャンネルエラーゼロで受信できました。
 
とてもいい気分です。
 
52.jpg
 
完成です。
 
アンテナを支持するポールも出来るだけ短くカットしました。
 
これで金具に対する荷重も少なくなるので耐久性は良くなるはずです。
 
ありがとうございました!

足立区 アンテナ工事 エアコン工事

2015年04月03日

新年度です。
 
気分も新たに頑張らせていただきます。
 
引き続き宜しくお願いいたします。
 
当店のホームページを見てのご依頼ありがとうございます。
 
ある企業さまの社員寮です。
 
新入社員さまが入寮するのでその準備です。
 
1.jpg
 
まずはアンテナの分配工事です。
 
部屋にアンテナ端子がありません。
 
これではテレビが見られないのでアンテナケーブルを敷設します。
 
この部屋のアンテナ端子を一つ使います。
 
2.jpg
 
敷設先です。
 
完成しました。
 
あっさりと終わっているようですが,アンテナケーブルは15mほど使用してます。
 
配線の手間もそれなりかかっています。
 
 3.jpg
 
地上デジタル波の品質チェックを行います。
 
敷設元とほとんど変わっていません。
 
当店ではケーブルは最上級グレードの物を使用しています。
 
4.jpg
 
窓用エアコンもご購入いただきました。
 
最近、世間では少ないようですが当地ではまだまだ需要があります。
 
5.jpg
 
このエアコン、使用するときは窓を半開きにして運転します。
 
防犯面で心配?
 
このようにちゃんとカギがかかるので大丈夫です。
 
ありがとうございました!

荒川区 アンテナ工事

2015年02月25日

お得意の賃貸マンションオーナーさまからご連絡をいただきました。
 
「テレビが時々映らない」とのことです。
 
16.jpg
 
隣の賃貸物件からアンテナを分配してご自宅でテレビを見ておられます。
 
賃貸物件は数年前に当店でアンテナ工事をやらせていただきました。
 
そちらの方では問題は出ていません。
 
27.jpg
 
信号を調べてみるとほとんどありません。
 
どうやらどこかでケーブルがダメになっているようです。
 
建物が大きいので不具合箇所を調べるのもかなり大変です。
 
36.jpg
 
費用を抑えて早く確実に直す方法は?
 
お客様に自宅用にアンテナを建てることをご提案しました。
 
ご採決いただき早速アンテナを建てます。
 
ロケーションも良いので受信状態もバッチリです。
 
大きい家ですがこれならブースタも不要です。
 
ありがとうございました!
 
 
 
 

荒川区 アンテナ工事 集合住宅のアンテナ切替

2015年02月02日

ホームページからのご依頼ありがとうございます。
 
賃貸マンションのオーナーさまです。
 
アナログ放送の受信障害対策で隣からアンテナ線を引いている建物です。
 
いままではこの流れでデジタル放送も視聴していました。
 
今後は独自にアンテナを建ててデジタル放送を受信するようにします。
 
17.jpg
 
新築時に建てたアンテナです。
 
かなり劣化していて折れる危険性があります。
 
28.jpg
 
電動ノコギリで根元から撤去します。
 
3.jpg
 
新しい支柱を金具で支持します。
 
もちろん、さびにくい材質の物を選別して使用しています。
 
4.jpg
 
写真でお分かりいただけるでしょうか?
 
今回の施工はちょっと高い場所です。
 
風圧もそれなりに大きいのでいつもより丈夫なアンテナを使います。
 
5.jpg
 
ブースターも交換です。
 
チューニングを施し、映り具合を確認して作業完了です。
 
ありがとうございました!

荒川区 アンテナ工事 〜紅白歌合戦を見たい〜

2014年12月31日

以前にアンテナ工事をさせていただいたお得意様です。
 
「ちょっと前からNHKと日本テレビが時々映らない」
 
とのこと。
 
やはり紅白歌合戦はどうしても見たいですよね〜
            
19.jpg
 
屋根に上って受信状態をチェックします。
 
確かにNHKと日本テレビが良くありません。
 
どうやら目の前に建ったマンションの影響で受信状態が変わってしまったようです。
 
28.jpg
 
ベストな受信が出来るのはこの方向でした。
 
スカイツリーとは約90度方向違いですが、電波の強さと品質ともにかなり良いです。
 
38.jpg
 
ところで当店の使用しているアンテナ部材ですが、約3年経過してもまったく
 
劣化していません。
  
金具を支持しているネジ穴の防水状態も良好のようです。
 
「うん、これで良い」
 
私は使用している部材に確信を持ち、工法にもちょっとだけ自信がつきました。
 
当店は1月1日(木)〜5日(月)までお休みを頂戴いたします。
 
今年一年、大変お世話になりました。
 
また、来年もよろしくお願いいたします。
 
ありがとうございました!

荒川区 アンテナ工事 〜社長にやってもらいたいです〜

2014年12月10日

ホームページからのご依頼ありがとうございます。
 
ご新築の一戸建てに入居なさるお客様です。
 
現場を拝見すると、アンテナを建てるには3階の屋根まで届くハシゴが必要です。
 
残念ながら当店はそんなに長いハシゴは持っていません。
 
アンテナの専門業者にご依頼いただくようにお客様にお奨めしました。
 
そうすると、
 
 お客様 「いや、社長にやってもらいたいです」
 
と、ありがたいお言葉を頂戴しました。
 
ありがとうございます!
 
13.jpg
 
お引越しの日までには工事が間に合いませんでした。
 
当面は当店の試験用のアンテナを仮付けしてテレビを見ていただきます。
 
同時に受信状態をチェックしてデータ取りを行います。 
 
 「この受信状態ならいける!」
 
私は確信しました。
 
22.jpg
 
さて、後日です。
 
今回は平面アンテナをご提案させていただくことにしました。
 
まずはベースを取り付けます。
 
ネジは防水剤を塗布してからねじ込みます。
 
これで防水もバッチリです。
 
32.jpg
 
アンテナ本体を取り付けます。
 
うん、いい感じです。
 
41.jpg
 
今回はご新築です。
 
いつもに増してケーブルの取り回しには注意して、なるべく目立たないように
 
配線させていただきました。
 
これで完成です。
 
お客様には
 
 「これからもよろしくお願いします」
 
と言っていただきました。
 
こちらこそよろしくお願いいたします!
 
ありがとうございました!

足立区 アンテナ工事 インターホン工事

2014年11月27日

ホームページからのご依頼ありがとうございます。
 
今回のご依頼内容は3点です。
 
  「ケーブルテレビを止めてアンテナでテレビを見るようにする」
 
 「使わなくなったビジネスホンを撤去」
 
 「テレビドアホンの取り付け」
 
アンテナと通信機器。
 
守備範囲の広い当店にはうってつけの工事依頼です。
 
早速、工事にかかります。
 
18.jpg
 
アンテナは屋上のベランダに取り付けます。
 
目隠しの板を一時的に外します。
 
そして、アンテナポール金具を取り付けました。
 
28.jpg
 
アンテナ取り付け後に目隠し板を再び取り付けて完成です。
 
3階の屋上なので高さは十分、受信状態は申し分ありません。
 
ポールは風対策のためなるべく低くしたいので、
 
邪魔にならない程度の高さにカットしました。
 
38.jpg
 
引き続き、ビジネスホンの撤去です。
 
写真はビジネスホンの主装置ですが、
 
 「外せば良いのでしょ?」
 
というものではありません。
 
使用していないケーブル一本、一本を確認してから外します。
 
47.jpg
 
ふむ、ふむ、なるほど。
 
電話のターミナルボックスがあったのでこちらでも確認をしながら作業を続けます。
 
このケーブルはテレビドアホンに流用できそうです。
 
55.jpg
 
主装置を取り外すことができました。
 
64.jpg
 
完成です。
 
上のひさしはもともと付いていたドアホンの雨よけらしいのですが、
 
テレビドアホンの画像に映り込んでしまうのでこの後に撤去しました。
 
ふう〜
 
今日の作業も会心の出来でした。
 
おかげさまで今晩もおいしいビールが飲めそうです。
 
ありがとうございました!

荒川区 アンテナ工事 集合住宅の不具合対応

2014年11月01日

ご近所の賃貸マンションオーナーさまがご来店。
 
「最近、テレビが映らない部屋がある」 とのことです。
 
早速、伺ってみました。
 
そもそもその部屋には放送の信号が弱くて、ほとんどきていない状態でした。
 
こうなるとその部屋の問題ではなく建物配線の問題です。
 
こちらの地デジ化の工事はマンションのメンテナンス会社がやりました。
 
やった業者さんに対応してもらうのが一番話しが早そうです。
 
その旨をオーナーさまに伝えて作業終了。
 
と思いきや・・・
 
1.jpg
 
オーナーさまはそのメンテナンス会社にすご〜く遠まわしに
 
  「その手の仕事は近所の電気屋さんのほうが良いですよ」
 
言われたそうです。
 
困り果てたオーナーさま。
 
再びご相談を受けて、当店でお仕事を引き受けさせていただくことになりました。
 
ありがとうございます!
 
さて、肝心のアンテナの受信状態はどうでしょうか?
 
 2.jpg
 
そこそこは良いのですが、このロケーションならもっといけるはずです。
 
 方向を再調整します。
 
41.jpg
 
ヨシ!全チャンネルともにかなり良くなりました。
 
3.jpg
 
ここでアンテナの信号とケーブルテレビの信号を混合しています。
 
ケーブルテレビには地デジの信号も乗っています。
 
このままでは混信の恐れがありますので、対策を施します。
 
 5.jpg
 
ブースターも再調整して作業完了です。
 
もちろん、テレビが映らなかった部屋もバッチリになりました。
 
ありがとうございました!

荒川区 アンテナ工事 リピートのご依頼ありがとうございます

2014年09月04日

先日、トイレのリフォームをやらせていただいたお客様。
 
「テレビが映らないのですが見てもらえますか?」
 
私 「もちろんです。いつから映らないですか?」
 
3ヶ月位前から3台のテレビがほとんど映らない(!)そうです。
 
12.jpg
 
測定器で受信状態を確認しました・・・
 
確かにこの状態では映らないです。
 
よほど何かあって電波事情が変わってしまったようです。
 
22.jpg
 
現状ではこの向きがベストです。
 
ただ、前方に大きな建物があって外装に足場がかかっています。
 
この足場がとれたときにまた電波事情が変わって、再調整が必要に
 
なるかもしれないことをお客様に申し上げました。
 
32.jpg
 
今回のご依頼とは関係ないことですが、
 
お客様ご自身で取り付けしたBSアンテナです。
 
アンテナ線がたれて防水キャップも外れています。
 
ちょっと、いや、かなり気になります。
 
41.jpg
 
アンテナ線の取り回しを変えてみました。
 
ついでに方向調整もしたところ、受信レベルもグーンと良くなりました。
 
現状の方向でも映る受信レベルだったのですが、ベストではなかったです。
 
BSに関しては私が勝手にやった作業ですので、これについては料金は頂戴しません。
 
ありがとうございました!

荒川区 電気工事 アンテナ工事

2014年07月31日

さて、前回の工事の続きです。
 http://www.e-akagawa.co.jp/?p=2136
 
今日は東京電力が外線工事に来ます。
 
立会いを兼ねて、エアコン工事とアンテナ工事をさせていただきます。
 
19.jpg
 
まずはエアコンです。
 
新規に取り付けしますので配管の穴を穿孔しなければなりません。
 
取り付け位置を慎重に検討します。
 
27.jpg
 
完成です。
 
新規取り付けなので電気工事で専用コンセントを作ります。
 
配線を露出させないで壁の中に配線を隠します。
 
当店お得意の「完全いんぺい配線」で出来ました。
 
35.jpg
 
引き続き、もう一台。
 
44.jpg
 
こちらも完成です。
 
53.jpg
 
ところで、エアコンの排水ホースがちぎれて水がボタボタとたれているのを散見します。
 
当店のエアコンの排水ホースは「耐候性」の部材を使用しています。
 
これは本当に丈夫です。年数が経って良さがわかる部材です。
 
64.jpg
 
並行して東京電力も作業を行っています。
 
新しい電気メーターが取り付けられました。
 
71.jpg
 
電流制限器も50アンペアに交換しました。
 
ちなみに分電盤はお客様の物ですが、電流制限器は東京電力の所有物です。
 
81.jpg
 
今度はアンテナ工事です。
 
道路境界にアンテナの先端がかからないように位置決めに苦労しました。
 
9.jpg
 
完成です。
 
支持金具に負担がかからないようにポールは短めにさせていただきました。
 
おかげさまで、今晩もおいしくビールが頂戴できそうです。
 
ありがとうございました!

墨田区 アンテナ工事 〜近くても手は抜きません〜

2014年07月10日

初見のお客様です。
 
ホームページからのご依頼ありがとうございます。
 
13.jpg
 
ここにアンテナを立てます。
 
21.jpg
 
さすがは墨田区。
 
スカイツリーのロケーションはバッチリです。
 
31.jpg
 
今回はクロスマウント金具を使用してアンテナポールを固定します。
 
私はこの金具を材質、強度共に深く信頼しています。
 
41.jpg
 
通常は人が立ち入る場所ではないため、ポールの高さは強度を考えて低めにしました。
 
51.jpg
 
この場所ならアンテナの方向はアバウトでもテレビは映ります。
 
しかし、私は測定器を使用してベストの方向を探ります。
 
うん、ここなら全チャンネルバッチリです。
 
おかげさまで今晩もおいしくビールを飲むことができます。
 
ありがとうございました!